Home  

・お口の中全体の健康
・歯と歯肉と顎の骨1
・歯と歯肉と顎の骨2
・歯と歯肉と顎の骨3
・虫歯について
・歯周病について
・費用 
・まとめ

歯医者の選び方VIP
日高歯科クリニック QRコード

■悪くなってから治療するのはもうやめませんか
【どんなにお金をかけても「自然の歯」以上のものはできません】

治療を終了した後、良好な口腔内の状態を維持管理するためにメインテナンスは、欠かすことができません。患者様のホームケアーを中心とした定期検診だけでは、健全な口腔衛生状態を保つことが難しいことが明らかになっています。患者様だけではコントロールしきれない部位(キーリスク部位)を見つけだし、そこを専門家が維持管理していく口腔衛生管理システムが大切だと私たちは考えています。
ダグラス・ブラッタール博士(ルンド大学)によるA.O.C.(虫歯になりやすさの検査)、ペル・アクセルソン博士(イエテボリ大学)によるP.M.T.C.はこれからのメインテナンスや口腔衛生管理システムには欠かすことのできないプラークコントロールシステムだと考え実践しております。
歯一本で仕事をするのではありません。お口の中全体の健康が保たれて咀嚼機能と言う仕事ができ、 それが持続できるのです。ぜひ全体的な治療(口腔単位診療) を行い、後はメインテナンスを続け ましょう。

TOPページ歯と健康・予防審美歯科歯が無くなったらブリッジインプラント部分入れ歯
総入れ歯歯科口腔外科歯の根の治療クリニック/スタッフ紹介歯科関係者の皆様へ動画

Copyright 2003 HIDAKA DENTAL CLINIC.All Rights Reserved